2014-05-16から1日間の記事一覧

シリアル通信のバッファのフラッシュ

バッファのフラッシュは大事ですね。通信相手の挙動が怪しいときは特に。 // Linuxのシリアル通信プログラムの一部 #include <sys/types.h> #include <sys/stat.h> #include <fcntl.h> #include <termios.h> #include <unistd.h> ... // シリアルポートのハンドラ int handle; if((handle = open("/dev/tty0", O_RDWR</unistd.h></termios.h></fcntl.h></sys/stat.h></sys/types.h>…

ラズパイのセットアップメモ

起動まで RaspbianのイメージをダウンロードしてZIPからimgファイルを解凍する。 DD for WindowsとかWin32 Disk Imager使って、imgファイルをSDカード(4GB以上、なるべく8GB以上)に書きこむ。 ラズパイにSDカードとキーボードとモニタを接続して電源投入。 r…